menu

性病の口コミ Archives | 新宿駅前クリニックなどの性病科の口コミ広場

HOME » 性病の口コミ

性病の口コミ

性病:何らかしらの症状が出た方は、すぐの検査をおすすめします

さとしさん 男性 20代

今でもあまり思い出したくはありませんが、年上の友人にゴムを挿入せずに行うエッチをさせられたことがありました。
メンタル的なストレスがありながら、身体的な症状はさほど最初のうちは感じませんでしたが、徐々に左側を中心とした睾丸の痛みや尿道の痛みを覚えるようになり、その痛みが日に日に強くなってきてしまっていたと言う事から、性病検査を行うことになりました。
特にもともと尿道の痛みはあったのですが、その尿道の痛みがエッチの後から強くなってきているような印象も受けましたので「これは性病ではないか?」ととても恐怖を受けました。

性病検査をどのようにして行ったら良いかわかりませんでしたが、市町村が行っている無料かつ匿名の性病検査を受けることになりました。
相手の女性とはその後連絡が取れなくなり、自分からも連絡が取れなかったことで相手の女性が性病を持っていたかどうか判りませんでしたが、自分の検査の結果としては陰性で一安心しました。
そのような意見があってから、自分は他の女性と性行為を行わないと決めていたので、他の女性に病気を移すことなく良かったと思いました。
しかしながら尿道の痛みと睾丸の痛みは実際のところありましたので、その市町村で行う検査センターから病院の泌尿器科に場所を移し、抗生物質と薬をもらうことになりました。
実際にそのような経験がある方や、そのような行為をするお店に出向き何らかしらの症状が出たと言う方はそのような市町村の性病検査センターや病院の性病科にすぐさま出向くことをおすすめします。

≫ 続きを読む

性病の口コミ

タケゾウさん 30代 男性

自慰行為をしようとしたら、陰茎に痛みが走りました。
そのため行為を中止して、様子をみることにしました。
次の日も痛みは治まりませんでした。
そして改めてよく見ると、陰茎の包皮が腫れて赤く膨らんでいます。見るからに痛々しい感じです。
こんな症状は初めてなので、怖くなって病院にかかることにしました。
当時は風俗を利用したことがあったので、性病ではないかと不安で仕方がなかったです。
ほっといて悪化するのは嫌だったので、すぐに病院へ行くことを決めました。
ほおっておくと使い物にならなくなるケースもある、というのをインターネットでみて怖くなりました。

泌尿器科を受診したのですが、少し恥ずかしい気持ちもありました。
デリケートな部分を見せるわけですからね。
総合病院で受付をすると、初診なので問診票を記入します。
ここで恥ずかしがって嘘をかいても解決しません。
そのため正直に症状を記入しました。

そして診察室へ。男性の医者でまずは一安心しました。
医師からも質問を受けて、正直に風俗に行ったことなども話しました。
そして一通り幹部をみて医師から出た言葉は、自慰行為のやりすぎということでした。
陰茎を掴む力が強くて、包皮に傷ができている。そこから雑菌が入ったとのこと。
よくある症状みたいで安心しました。

なにか性病にかかったと覚悟していたので、少し安心しました。
しかし、医者から遊ぶのはほどほどにしなさいという助言ももらいました。

最後に塗り薬を処方してもらい、受診は終了です。
塗り薬の塗り方も指導してもらい、その間は性行為を控えるように言われました。
薬はすぐに効いてきて、2,3日で痛みは取れたので安心しました。
それからは力の入れすぎにも注意をしています。
診察自体も医師の方も慣れているので、患者側は恥ずかしがらなくて良いようです。
ただ、やはりあまり行きたい場所ではないので、デリーケートな部分を大事に扱おうと思いました。